確率論と必勝法を駆使したルーレット攻略

殆どのオンラインカジノではルーレットをプレイできますが、確実に利益を得たい時は確率を意識してみると良いでしょう。
オンラインカジノには独特のシステムがあって、空回しも可能なのです。
それをマーチンゲール法などと組み合わせてみると、利益率を高める事は可能です。

数字が偏っている時にベットするやり方

数字が偏っている時にベットするやり方

ルーレットをプレイしていると、たまに偶然が重なっている状況に遭遇する事があります。
例えば偶数が連発してしまう状況です。

ルーレットでは、偶数か奇数かを賭ける事もできます。
本来であれば、偶数になる確率は50%です。
にもかかわらず、偶数が連発するケースがたまにあります。
4回や5回連続で偶数が連発するケースも、たまにあるのです。

ですが偶数が連発するのは、ずっと続く訳ではありません。
どこかでその連発は止まる筈です。
8回連続で偶数になっていたものの、ようやく9回目で奇数になる可能性も否定できません。

そこでオンラインカジノでルーレットをプレイする時に、上記の9回目のような状況を狙うやり方があります。
8回も連続で偶数が続いている訳ですから、そろそろ奇数になってもおかしくないと考え、奇数にベットするやり方もあるのです。

8回目にお金を賭けてみるやり方

カジノのセオリーの1つに、7回目の法則というものがあります。
連発するにしても、たいてい7回で止まるというセオリーです。
7回目までは偶数が連発していたものの、8回目は高確率で奇数になると見なされている訳です。

現に確率論で検証してみますと、7回連続で同じ状態になるのは非常に珍しいです。
7回も連続で偶数になるのは、0.8%というデータもあります。
8回目が偶数になる確率は0.8%未満であると見込まれるので、奇数にベットするやり方もあるのです。

もちろん8回連続で偶数になる可能性はあります。
偶数か奇数になる確率は、本来は50%の筈です。
それでも、やみくもにお金を賭けるよりも勝率が高いと見込まれるので、8回目に勝負に出るやり方もあります。

空回しで7回回してみる

空回しで7回回してみる

ところでオンラインカジノには、空回しという独特の機能があります。
しばらくの間はお金を賭けずにルーレットを回す事も可能なのです。

例えば上記のように7回ルーレットを回す際に、賭けるお金をゼロにする事もできます。
ゼロになっている以上、もちろんノーリスクになるのです。

しかもオンラインカジノの空回しの場合、ログが残ります。
何回目にどのような結果になったかを、履歴で確認できるようになっているのです。
ちなみに施設型のカジノには、ログを確認できる機能はありません。

そこで上記の7回目の法則で賭けてみたい時は、しばらく空回りししてみるやり方があります。
7回連続で偶数になるまでは、ずっと空回ししておくのです。
もちろん7回連続で偶数になった時は、次回は奇数に賭けます。

8回目からマーチンゲール法で賭ける

ただ上記のように8回目に賭けるやり方は、1つ弱点があるのです。
確かに8回目に奇数になってくれれば、利益は発生するでしょう。
しかし、もちろん確率100%ではありません。
8回目も偶数になってしまう可能性はあるのです。

そこでマーチンゲール法という方法を活用してみるのです。
マーチンゲール法は、負けた時にはお金を2倍にするやり方になります。

例えば1回目に1ドルを賭けたものの、負けてしまいました。
その場合、2回目は倍額の2ドルを賭けるのです。
2回目も負けた時は、3回目は倍額の4ドルといった具合になります。
このやり方で賭け続けていけば、どこかのタイミングで奇数になってくれれば、利益は発生するのです。

8回目に賭ける方が連敗になりにくいと見込まれる

ところでオンラインカジノでマーチンゲール法で賭けるのは、何も8回目以降でなくても問題ありません。
1回目から、その方法で賭ける事も可能ではあります。
しかし1回目からお金を賭けるのは、リスクも大きくなってしまう傾向があります。

そもそも上述のように連続で偶数になる可能性は、大いにあるのです。
6回連続でマーチンゲール法で賭けてしまえば、資金は大きく減ってしまいます。

しかし7回目の法則によると、7回も偶数が出る確率は0.8%程度の筈です。
そろそろ奇数になってもおかしくありませんから、連敗になる確率は低いと見込まれる訳です。
ですからルーレットでマーチンゲール法で賭けたい時は、1回目するのではなく、あえて7回目にしてみるのも悪くないでしょう。

利益率が高くなるよう工夫してみる

利益率が高くなるよう工夫してみる

オンラインカジノでルーレットをプレイするなら、上記のようにベット額やタイミングなどを工夫してみるやり方があります。
敢えてそのように工夫する事で、利益率を高める事は可能です。
何も考えずにお金をかけるよりは、確率を若干高められる訳ですから、試してみると良いでしょう。

何も上述のように、7回目の法則とマーチンゲール法を組み合わせる方法だけではありません。
オンラインカジノでのルーレットの賭け方は色々ありますから、稼ぎやすい方法を試してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください